2011年5月23日

広島湾内に浮かぶ、とある砕石場の島で

ヒゲ(期間限定)を少したくわえたおっさんは50歳台、二名の若者(30歳代後半で若者と呼べるかどうかは?)
そうして主役は、タモの中の年無し(年齢不詳)の大チヌ。(大チヌもケタケタと笑ってくれているようにも見えますが−。)

若武者(サムライではないんですがぁ−)、
若大将(−といっても彼はもうすぐ40歳を向えるんですがぁ−)、
ーといった雰囲気を漂わせている木村公治君と50cmジャストの大チヌのそれぞれの雄姿。

非常に綺麗なチヌ、といった理由だけで即座にパチリ!と一枚を!
まあ女性でもそうですが、美しい!、というものには心を動かされるもんですねえ。