2010_11_20−23 紅葉(もみじ)



奈良県室生寺

女人禁制だった高野山に対し、女性の参拝も許されてきたことから女人高野(にょにんこうや)と呼ばれている室生寺のこのシーズンは、
まるで極楽浄土を連想させるような光景です。かつてこれほどの味わい深い紅葉を眺めたことがあったかどうか、そんな感じでしたねえ。



室生川に架かる参道橋途上からの室生寺正門




正門前をすぐ右に曲がると、ごらんのように驚くような色彩に圧倒!曇り空なんですがねえ!




室生寺山門前




山門をくぐればごらんのような総天然色に囲まれたスペース




山門横(室生川沿い)の出口




広いスペースがある休憩所から眺めれば、山門手前の参道に面したもみじ並木もごらんのとおり






三重県上野公園

<公園内は広いものの、約500本もあるモミジはそれぞれが非常に艶やかでしたよ。>



伊賀上野公園入り口の坂を少し上れば、途端に目に飛び込んでくるこの存在感に感嘆!




松尾芭蕉ゆかりの俳聖殿前の紅葉と紅葉の絨毯




俳聖殿から上野城天守閣へ向かう途中のモミジ並木@




俳聖殿から上野城天守閣へ向かう途中のモミジ並木A




上野城天守閣−<城には桜がお似合いなんですが、ここでは秋はモミジ、春は桜、なんですね>




上野城天守閣前広場の一角